お知らせ

2022.09.08

教育通信を掲載いたします~教育通信第87号~

2022年8月29日(月)~31日(水)、9月6日(火)に

がん研有明病院 看護部スタートレベル研修(42名受講)がおこなわれました。

 

【研修内容】

 ・静脈穿刺演習

 ・T-PAS研修

 

☆静脈穿刺演習

 程よい緊張感の中、静脈穿刺の演習を実施しました。

 針の扱い、患者さんお声がけ・説明がスムーズに実施できるようになった

 スタートレベルに成長を感じました。

 

 

 ~参加者の感想~

  *血管の選択や穿刺部位や方向を正しく実施することがむずかしかった

  *清潔操作の重要性などを理解することができた

  *針を進めていくう上での注意点などを経験することで、

   根拠をもとに理解することができた

  *患者さんは、いつもこのような痛みや手のだるさを感じているのだと

   知ることができた

  *血管の選択や穿刺部位や方向を正しく実施することがむずかしかった

 

 

☆T-PAS研修

 

 

 ~参加者の感想~

  *輸血ルートのプライミングの際にフィルター付き点滴筒を

   どこまで満たせばいいのか理解を深めることができた

  *うまく三法活栓をつける方法等を実際に体験することで

   理解を深めることができた

 

 

 

 


レベルⅢ 協働する力研修 チームアプローチ

2022年9月5日(月)にがん研有明病院 看護部

レベルⅢ 協働する力研修チームアプローチ46名受講)がおこなわれました。

 

【研修内容】

 チームアプローチ、リーダーシップ、問題解決プロセスについて、

 講義・ペアワークで学びました。

 ペアワークでは、積極的に意見交換できており、自身の看護観を語る場面が

 印象的でした。

 

 

 ~参加者の感想~

  *1人では決して看護は提供できないため、互いに尊重しながら、

   多職種が協働できるチームを目指したい

  *普段、あまり会話の中でアサーティブに伝えることを意識していなかったが、

   今後は意識して会話できるようにしていきたい